FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごめんなさい、そしてありがとう

こんにちは、お久し振りです。
やっと最近、何とか日常を取り戻しつつあります。

沢山の拍手や励ましのお言葉、大変嬉しく思い、拝読させて頂きました。
コメントを頂いた方には、後ほどお返事を差し上げたいと思います。
お待たせして申し訳ありませんでした。
そして労わりのお言葉を、本当にありがとうございます。

皆様が楽しく過ごしていらっしゃる中、こんな記事をあげるのもどうかと思いましたが、
ご心配頂いた方々に報告しないのも気が引けますので、長文になると思いますから記事を畳みます。

これより先は、気になる方のみご覧頂けると幸いです。

それに伴いまして、お題SSを暫くお休みさせて頂こうかと思います。
今はまだ何も思い浮かばないので……。もし楽しみにしていらっしゃる方がいましたら、大変申し訳ないです。

それでは報告までですが、皆様、身体に気をつけて執筆活動を続けて下さいね。
私も元気が戻り次第、復活したいと思います。
――追記――

こちらまでお越し頂きまして真に恐縮です。
皆様には多大なるご心配をお掛けして、本当に申し訳ありませんでした。
これからその事情を説明したいと思います。

私は最後に記事を上げた7月22日、大切な方を失いました。
その方は戸籍上では何の関わりも無い方ですが、私にとって師匠であり親であり、年の離れた兄のような存在の方でした。
バイクのツーリング関係で知り合い、家族共々関わって来た、大切な、本当に大切な方でした。
皆に「おじさん」と呼ばれ親しまれる、朗らかでお人好しで、茶目っ気たっぷりの、優しい方でした。
今、この記事を書いていても、涙が止まらないほどに、思い出が駆け巡り、胸が痛いです……。

私がバイクの免許を取って、まだ日が経っていない頃、友達がそこに誘ってくれました。
そして、そこで知り合った仲間達は、結構な人数に及びます。
彼と過ごした日々は膨大で、今年で25年を迎えました。その間に結婚したり、子供が生まれたり、それでも途切れる事無く付き合いは続いていました。
おじさんに出会っていなければ、私は主人と会うことも無かったでしょう。
若き日の私は家庭に恵まれず、中身はかなり捩れていました。見た目が普通だっただけに、仲間内では敬遠される方だったと思います。
そんな捩れ方をしている私を、おじさんは優しく諭し、見守って下さいました。
そしてバイクの乗り方を教えてくれたり、何気なく皆で集まるようにしてくれたりと、本当に気を遣って頂きました。

おじさんはまだバイクに乗っていました。七十までは乗っていたいなって言っていました。
けれどその願いは断たれてしまいました……。
本当にあっけないほどの終焉に、未だに信じられない気持ちの方が強いです。
おじさんの乗り方は、本当に無理の無いものでした。自分を知った乗り方をする人です。
しかし、今年の北海道は道が凄く悪い状態で、アスファルトがでこぼこしていたり、亀裂が入っていたり、最近稀にみる悪路でした。
おじさんはその悪路に嵌り、命を落としました。事故というものは『魔が差す』と言うように、ほんの些細なことで起こります。
コケただけなら怪我程度で済みます。私も何度か、経験がありますから。
でも運悪く、ガードロープに当たってしまったようでして……。
もう言葉も出ませんでした。人を護る筈のものが、凶器に変わってしまったのです。
どんなに注意していても、注意し足りない事なんてありません。
皆様も運転される方は、充分に安全確認をお願いしたいと、願うばかりです。


それから、その三日前になりますが、息子の友達も事故に遭ってしまい、帰らぬ人となってしまいました。
通学途中での出来事のようでした。
息子もショックを受けていた上に、生まれた頃から知っているおじさんが亡くなって、かなりダメージを受けていました。
家の中がどんよりと曇り、本当に火が消えた……まさにそんな状態でした。
日々だけが残酷にも通り過ぎ、現在に至ります。

まだまだ立ち直るには時間が掛かると思うので、暫くブログの方もお休みさせて頂きます。
投稿結果などは、web上にも掲載されると思うので、時期が遅くなると思いますが、報告は後ほどさせていただこうかと思います。


それでは長々とお付き合いくださり、真にありがとうございました。
皆様もどうかご自愛下さるよう、心から祈っています。


東堂 竜樹





スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

竜樹

Author:竜樹
BL小説家を目指しています。
いないとは思いますが、ブログ内の記事、小説、画像の無断転載、お持ち帰りは固くお断りしてます。
ご了承お願いします。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleいらっしゃいませ☆sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。